即日お金を借りる

MENU

今すぐお金を借りたいなら、ほんのひと手間かけるだけ!

その方法はとってもシンプルで簡単な3STEP

平日14時までにネット申込みを済ませる
21時までに無人契約機か店舗窓口へ行ってカードを受け取る
コンビニATMで即キャッシング!365日24時間利用OK!

時間がかかっても大丈夫!という方はネットで申込をすると自宅にカードが郵送されるので、それを持って提携ATMなどで借り入れしてくださいね。

 

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

 

即日融資を受けたいなら必ずチェック

お金借りる,即日融資

先ほど挙げた3ステップを守れば、即日融資がスムーズにできます。

 

ただ、「とりあえず、後で申し込めばいいでしょ」と悠長なことを言っていると、即日融資が受けられない可能性があります。

 

そうならないために、即日融資に必要なポイントをチェックしておきましょう。

 

平日14時までに申し込まなければいけない理由

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

即日融資が可能な条件として、14時ぐらいまでに申込完了を条件としているカードローンが多いです。

 

理由は簡単で、振込先の金融機関が15時で閉まってしまうからです。15時を超えてしまうと、カードローン会社が振込を実行したとしても、反映されるのは翌営業日となってしまうので、事実上、即日融資が不可ということになってしまいます。

 

カードローン会社によっては「14:50分までに申込完了すれば即日融資可」としているところもありますが、申込内容に不備がなかったとしても、審査が時間内に終わらなければ、その日の内にお金を借りることができません

 

そうならないためにも、余裕を持って14時までに申し込みを完了させておくのがベストと言えます。

 

 

即日融資可のカードローンはここ!

即日&最速でお金を貸してくれるのはこの消費者金融機関

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

プロミス
  • 実質年率:4.5%〜17.8%
  • 限度額:1万円〜500万円
  • 審査時間:最短30分

 

三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行口座を持っている方なら365日24時間最短10秒で振込が完了。
WEB契約なら最短30分でカードを発行してくれますが、カード発行前でも即借入可能なスピーディー融資が人気。
30日間無利息キャッシングキャンペーン実施中!

 

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法! カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

 

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

アコム
  • 金利:3.0%〜18.0%
  • 限度額:1万円〜800万円
  • 審査時間:最短60分

 

アコムを利用するのが初めてであれば、30日間金利0円サービス実施中!

 

契約日の翌日から30日金利が掛かりません。

 

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法! お金借りる,即日融資

 

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

モビット
  • 金利:3.0%〜18.0%
  • 限度額:800万円
  • 審査時間:最短3分

 

モビットは「電話連絡なし」「郵送物なし」なので、会社や家族にカードローンを利用しているのに気づかれません。

 

WEB完結申込でスピーディーに借入が可能です。

 

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法! お金借りる,即日融資

 

14時までに申し込みができないんだけど・・・だったら、コレ!

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

14時までに申込完了が即日融資の条件と書きましたが、忙しくて14時までに申し込みができないこともありますよね。

 

そんな忙しいあなたでも大丈夫!

 

どうしても借りたいのに、申し込みができない場合は、無人契約機があるカードローンを利用しましょう。無人契約機があるカードローンであれば、14時までに申し込みが完了しなくてもカードの受取が可能です。

 

カードの受取が完了すれば、併設されている専用のATMや提携コンビニATMなどからすぐにお金を引き出すことができます。

 

申し込みの際には本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート、など)が必要になりますので、忘れずに持参しましょう。

 

また、予めWEBから申し込みを完了させておくと手続きもスムーズに行えます。

 

スマホからも申込可能なので、誰にも気づかれず、隙間時間に申し込み手続きが行えます。

 

無人契約機があるカードローンはココ!

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

  • 無人契約機:自動契約機
  • 対応時間:平日9:00〜22:00

    ※一部21時もあります。

  • 土日祝日:○

 

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

  • 無人契約機:むじんくん
  • 対応時間:平日8:00〜22:00
  • 土日祝日:○

 

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

  • 無人契約機:テレビ窓口
  • 対応時間:平日9:00〜20:00
  • 土日祝日:○

 

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

  • 無人契約機:てまいらず
  • 対応時間:平日8:00〜21:45
  • 土日祝日:○

 

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

 

土日・祝日に借りたい場合も無人契約機!

お金借りる,即日融資

申し込みと借入は平日のみ対応というカードローンは多いです。カードローン会社自体がやっていないのはもちろんのこと、先ほど書いたように振込先の銀行が休みなので対応していないためです。

 

その点、無人契約機があるカードローンであれば、専用ATMからお金を引き出すことができるので、土日・祝日でも心配ありません。

 

土日・祝日でもOK!のカードローン(小見出し)

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

  • 無人契約機:自動契約機
  • 対応時間:平日9:00〜22:00 ※一部21時もあります。
  • 土日祝日:○

 

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

  • 無人契約機:むじんくん
  • 対応時間:平日8:00〜22:00
  • 土日祝日:○

 

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

  • 無人契約機:テレビ窓口
  • 対応時間:平日9:00〜20:00
  • 土日祝日:○

 

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

  • 無人契約機:てまいらず
  • 対応時間:平日8:00〜21:45
  • 土日祝日:○

 

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

 

無利息で借りたい!

お金借りる,即日融資

同じ借りるなら、金利を払いたくない! という方もいると思います。

 

そういうあなたは無利息期間があるカードローンの利用をオススメします。

 

各カードローンごとに無利息の条件があるので、借入の前にチェックしましょう。

 

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

契約時にメールアドレスを登録のうえ、Web明細利用すると初回の利用が30日間無利息になります。

 

対象となるのは初回利用日翌日から30日間となります。

 

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

返済期日「35日ごと」で契約すると、初回の無担保カードローンの利用分が無利息となります。

 

対象となるのは契約日の翌日から30日間となります。

 

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

 

やっぱり安心の銀行で申し込みたい!

お金を借りる上で信頼度を重視したい!という方はもちろんのこと、既に他のカードローンに申し込んだことがあるという方は銀行カードローンをオススメします。

 

安心!の銀行カードローン

低金利のメガバンクなのに今なら即日キャッシングもOK

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

みずほ銀行
  • 金利:3.0%〜7.0%
  • 限度額:1000万円
  • 審査時間:最短即日

 

WEB完結なら来店も郵送も不要で24時間受付可能。みずほ銀行口座を持っている方なら最短即日で振込が完了
銀行のカードローンなので最大200万円まで収入証明の提出は不要
他行より各段に低い金利もうれしいポイントです。

 

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

 

無人契約機で誰にもバレずに申し込みが完結

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

三菱東京UFJ銀行
  • 金利:4.6%〜14.6%
  • 限度額:500万円
  • 審査時間:最短30分

 

三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」は、最短30分で審査回答。

 

審査結果の連絡は平日9時〜21時(土・日・祝日は9時〜17時)までとなっているので、仕事などで遅くなっても申込がしやすくなっています。

 

また、テレビ窓口ならその場で契約、最短40分でカード発行が可能です。もちろん、土日・祝日もOK!

 

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

 

 

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!いずれにしても
14時までにネットで申込を完了させることが一番大事!

 

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

ここで今すぐお金を借りるための小技を一つお話しますね♪

 

ネットでキャッシングの申し込みをする時、限度額の設定は極力低く設定しましょう。
借入額が小さい顧客に対しての審査はかなり柔軟に行われているようです。

 

限度額の変更は契約後に随時行うことができるので、まずは審査に通過してカードを発行してもらうことを最優先に申し込みをするのがポイントです!

【深掘り!】即日融資の注意点!確実にその日に借りるには

ポイントは銀行の「営業時間内」!申し込んでその日にお金を手にするためには?

 

即日融資を謳う貸金業者や銀行というのが増えてきました。
しかし、申し込む時間を間違うと、その日に手にすることができたはずのお金も手にすることができなくなってしまいます。
申し込んだその日に現金を手にするためにはどのようにしたらよいのでしょうか?
ポイントは銀行の営業時間が15時までということです。
すべての振込業務は15時までに受付が完了したものとなります。
つまり貸金業者や銀行が15時までにあなたの銀行口座に振り込む手続きを終了していなければ、その日にあなたの手元にお金が届くことはないということが言えるのです。
ネットで24時間申込みを受けつけていても、15時以降に申し込まれたものについては、その日に振り込みをしてもらうことは不可能になります。
その日のうちにお金を手にしたいというのであれば、午前中には申込みを済ませておくのが確実ということはしっかり押さえておいてください。
また申込み内容に不備があった場合に、その修正ややりとりに時間がかかってしまうと、即日融資が遠のいてしまいます。
申込み内容や添付書類に不備がないか、よく確認して申し込みをしなければなりません。

 

上で書いた14時までに申し込みをすれば即日融資が間に合うというのは、あくまでも書類に不備なしで一発OKだった場合です。
差し戻されたり追加提出書類があったりなどを考えれば午前中に申し込みを済ませておくというのがベターであることは間違いありません。

 

銀行の営業時間内に間に合わなかった!それでもその日にお金を手にする方法とは?

 

しかし、お金が必要になるタイミングが必ず午前中までにわかるわけではありません。
銀行の閉店時間間近に今晩お金が必要とわかる、なんてこともよくある話です。
そのような場合は即日お金を手に入れることは不可能なのでしょうか?
15時という区切りはあくまでも銀行の取引時間に間に合うかどうか、ということです。
つまり銀行振り込みで自分の口座に振り込みをしてお金を受け取るという方法が使えないだけです。
貸金業者の中には無人のATMをあちこちに設置している業者もあります。
無人のATMを設置している業者であれば、ネットで申し込みをしておき、無人のATMへ行くと、カードを受け取ることができ、そのままお金を引き出すこともできるのです。
もし15時を過ぎてしまったら、無人のATMを持っている貸金業者にネットで申し込んでみましょう。

 

つまり消費者金融です。
アコム、プロミス、アイフル、モビットの無人契約機、どれかは必ずお住まいの近くにあると思います。

 

即日融資してもらうには銀行の営業時間内・時間外で申し込み方法が変わることを知っておこう!

 

即日融資をしてもらうには、銀行の営業時間がポイントになることがわかりました。
自分の銀行口座に振り込む形で現金を受け取るためには、銀行の営業時間内に振り込み作業が完了する必要があるので、午前中くらいには申込みをしておくことが無難でしょう。
もし申込みをしているうちに銀行の営業時間を過ぎてしまうことが確実、と思えば、貸金業者にネットで申し込むほうが得策です。
申し込む際に無人ATMにてカードを受け取りに行きます、ということを伝えておけば、即日カード発行の手続きを進めてもらうことができ、夜であってもカードの受け取り、現金の引き出しが可能になります。

 

さらに、消費者金融の場合提携している銀行口座を持っている場合は契約さえ完了してしまえば24時間振込対応をしてもらうことも可能です。

 

三井住友銀行ならプロミス、モビット。

 

三菱東京UFJ銀行ならアコム、モビット。

 

楽天銀行なら楽天銀行カードローン、アコム。

 

特に楽天銀行&アコムは24時間365日の振込対応が可能な最強コンボです!

 

即日融資でキャッシングしたいなら必要書類の事前準備も重要です!

まずは押さえておきたい即日融資してもらうためのポイント

 

上にも書いたことですが、即日融資にこだわるならば、必要な書類をきちんと用意して申し込むことを忘れないでください。

 

即日融資が可能な金融業者には、銀行や消費者金融があります。
金利が低い銀行カードローンで即日融資を受けるためには、その銀行の口座を持っていることが前提です。口座開設の手続きに数日を有する銀行も多いので、必ず事前にリサーチしましょう。

 

口座を持っていなくても大丈夫!などと宣伝するメガバンクもありますが、持っているに越したことはありません。

 

消費者金融の場合は、即日融資に対応するATM(無人契約機)が用意されていることが多いので、必要なものを準備しておけば当日借り入れができますが、やはり上限金利が少し高めということだけは覚えておきましょう。

 

即日融資を受けるためには何を準備しておいたらいいの?

 

金融業者から即日融資を受けるためには、必ず必要な書類があります。
それは、身分証明書と印鑑です。
身分証明書は、借入金額によっても異なりますが、免許証や健康保険証、住民票などです。
借入金額が高額な時には、源泉徴収票や直近2カ月の給与明細、所得証明書、確定申告書などの証明書が必要です。
事前にホームページなどで確認し、必要なものを忘れずに持参して申し込みましょう。

申し込み後の審査時間が短いのは銀行カードローンと消費者金融、どっち?

銀行カードローンと消費者金融のキャッシングはどう違うの?審査時間にも違いはあるの?

 

即日融資が可能なカードローンでも、申込後の審査にかかる時間は会社によってまちまちです。
そりゃそうです、審査基準が各社違いますし社内の審査手順も当然違うわけですから。

 

さらに現金の借り入れができる点は同じでも、銀行カードローンと消費者金融は違うタイプの借り入れ方法です。
融資の条件や審査時間などの相違点を理解した上で、申込先を検討する必要があります。

 

審査にかかる時間を短くするためには、どうしたらいいの?

 

安定収入があり、審査にかかる時間を短くしたい場合は、消費者金融を選ぶことをおすすめします。
それは、消費者金融は土日祝日に対応しているところも多く、申込手続きから借り入れまでの手続きが、簡単で早いところが多いからです。
平日の営業時間内であれば、申し込みから30〜40分で融資が実行される消費者金融が多いので、事前に必要書類を確認し、早い時間帯に申し込みを行いましょう。
免許証や保険証などの身分証明書だけでなく、源泉徴収や直近2カ月分の給与明細を用意しておけばまず間違いありません。
50万円以上の限度額を希望されるのであれば、2017年現在収入証明は必ず必要になると思って間違いないでしょう。

 

銀行カードローンは「収入証明不要」を売りにしていましたが、2016年末から金融庁に広告方法を突かれたことにより一気に自主規制を強化する動きを取っているからです。

 

それでも融資をストップしているわけではありません。
必要なものを忘れなければ、審査に時間はかからないはずです。

 

自分に合った借入先を選んで、審査時間を短縮しよう!

 

とはいえ、審査が早い消費者金融は、初めての借入額に制限がある、定職についていないと借り入れができないなどのデメリットもあります。
銀行カードローンは、消費者金融よりは審査や融資実行までに時間が必要ですが、その分金利が安く借り入れできる、高額借り入れが可能などのメリットがあります。
その分、審査も厳しくなりますので、自分はどちらが合っているのかを検討し、申し込んでみてくださいね。

即日融資でよく聞く在籍確認とは?

お金借りる,即日融資

インターネットによる即日融資の申し込みができるようになり、それと同時にスタートしたのが在籍確認です。

 

インターネットで簡単に即日融資の申し込みができるようになったということは、裏を返せばどのような人物が即日融資を希望しているのか金融機関が確認することができませんし、提出する本人確認書類も写真というデータ上のものですから、本物であるかどうか判断するのは難しいので、在籍確認という方法が生み出されることになったのです。

 

在籍確認の方法は、即日融資の申し込みをした時点で申告している会社へ直接電話を行い、即日融資を希望した人が本当に勤務しているか、在籍しているか確認することで本人確認を完了したということにするのです。

 

そのため休日に即日融資を希望した場合、会社が休業中であれば在籍確認をすることができないということになりますので、本人確認が終了していないということになり、結果として即日融資を受けることができない場合もありますので、注意しなければいけません。

 

在籍確認で調べる内容としては、まず本人が本当に即日融資を希望して申し込みをしているか、勤務先の記入に誤りがなく、本当に勤務しているかどうか確認をするだけですので、基本的には会社の人間に金融機関の人間であるということはわかりません。
電話がかかってくる場合も担当者の個人名でかかってくる場合がほとんどです。

 

在籍確認は基本的に電話で行いますが、電話確認なしで即日融資の審査を受ける場合は、会社の名前が入った保険書を提出したり、金融機関指定の口座を所持しているなど、様々な条件をクリアしなければいけません。
対応している業者もモビットだけです。


掲載金融機関一覧

120 × 60

120x60_夏菜さん_LOOP

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!

カードローンなう|消費者金融&銀行で即日お金を借りる方法!